Home > 海洋散骨 > 遺骨の郵送

遺骨の郵送

●遺骨の郵送

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。

遺骨を郵送して、墓地や寺院に納骨するというサービスが広がりつつあるようです。これも時代の流れでしょうか。散骨をおこなっている会社では、郵送でお骨を送ってもらって、粉骨(お骨をそのまま海にまくわけにはいかないので、パウダー化状態にします。)したり、委託散骨(自分で海に散骨するのではなく、業者に委託して散骨してもらいます。)でお骨を郵送したりはありました。今は、ご寺院や霊園などの墓地に直接郵送して、納骨してもらったり、永代供養をしてもらったりといったサービスが登場して、結構依頼があるそうです。

ちなみに、この郵送サービスですが、郵便局のゆうパックは対応しているのですが、クロネコヤマトや佐川急便などでは対応していません。紛失した場合に責任などとれないといったことが理由のようです。市場規模が広がれば、クロネコヤマトや佐川急便も参入してくるかもしれませんが。

遺骨を自分の手で埋葬したいという思いがなくなっているのだとしたら、ちょっと世知辛い話ですね。お葬式が、家族葬や直葬などのように簡略化の傾向にありますが、こういうことの簡略化はどうなんでしょうか。ちなみに私は、委託散骨なんかは心情的に受け付けないですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ                                          取得資格:1級葬祭ディレクター フリーダイヤル                                        0120-417-352 電話受付 8:00~18:00                                  ────────────────────────────                                           大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                     東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                                 TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.kaiyo-sankotsu.jp/blog/archives/2523/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
遺骨の郵送 from 散骨・・海洋散骨・自然葬のビー・アライブ

Home > 海洋散骨 > 遺骨の郵送

最近の投稿
メタ情報
お見積り・ご相談無料 0120-469-466
ページの先頭へ