Home > 南紀白浜

南紀白浜 Archive

冬場の散骨

●冬場の散骨

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。

めっきり寒くなってきた今日この頃ですね。そして、突然の降雪などによって、大きな被害が発生した地域もあります。暖冬になるとの予想ですが、今の感じですと信じられないですね。

こうも寒くなると、海洋での散骨も大変です。海の上は、さらに寒く風などの影響によって体感温度はもっと下がります。この時期に散骨したいという方はあまりおられないですよね。

しかし、この時期でも沖縄ですとそこまで寒くはなりません。紀伊田辺沖や須磨・大阪湾などですと厳しい寒さとの戦いにもなりますが、石垣島での海洋散骨ならそこまでの寒さではありません。沖縄方面に旅行に行ってのんびりと過ごされるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。そういった方は、沖縄旅行に石垣島での海洋散骨を組み込まれるのもいいのではないでしょうか。

また、寒さは大丈夫という方。紀伊田辺沖での散骨の出港地は白浜からそう遠くありません。白浜の温泉でゆっくりと過ごされて、田辺で散骨といったプランもおすすめではあります。

お気軽にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ                                          取得資格:1級葬祭ディレクター フリーダイヤル                                        0120-417-352 電話受付 8:00~18:00                                  ────────────────────────────                                           大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                     東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                                 TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

和歌山県白浜沖にてご散骨

●和歌山県白浜沖にてご散骨

ブログをお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、松永です。

先日、和歌山県白浜沖にて散骨のご依頼があり行ってまいりました。その日は快晴、波も穏やか、申し分ない天気。気温も高く出港前の準備で汗だくになっていました(笑)。そして出港。風がすごく気持ちよくご散骨のポイントに着くまで船外で海を眺めているご遺族の方もおられました。ポイントに到着すればご散骨していただくのですが今回は故人様が好きだったお酒とユリの花も一緒に海へ撒かれていました。故人様も最高の天気に好きなお酒と花、そして何よりご遺族様の思いを感じ、喜んでおられたのではないでしょうか。

ご冥福をお祈りいたします。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ                                          取得資格:1級葬祭ディレクター フリーダイヤル                                        0120-417-352 電話受付 8:00~18:00                                  ────────────────────────────                                           大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                     東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                                 TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新しいお葬式の形。和歌山県南紀白浜での散骨

■ 新しいお葬式の形。和歌山県南紀白浜での散骨

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。
今回は「新しいお葬式の形。和歌山県南紀白浜での散骨」についてです。

日本の従来のお葬式は、暗いイメージが強くて嫌だ、という方に人気が高いのが散骨です。
特に関西圏では、和歌山県南紀白浜での散骨が人気です。

人が亡くなったら、日本ではお葬式を行い、ご遺体を火葬し、お墓へと納骨するという流れが一般的です。
しかしこのお葬式が、確かに暗いイメージがありますよね。

最近では、新しいお葬式の形として認知度が高まっている散骨の場合は、ボートで沖へ出て、ご遺灰を海にまくという形となります。
散骨は特にお天気の日などは、美しい海を見ながら、そこに故人様のご遺灰をまく、という作業がご遺族の方々のお心も軽くしてくれるというメ リットもあります。
また、BGMなどもお好きなものを流すことができるので、明るいイメージでのお葬式が実現できるんです。

散骨は、自分が死んだ時には、しんみりと暗いお葬式ではなく、明るい雰囲気の中で送り出してほしい、と考える方々に選択されている葬法です。
また、お墓に入りたくないという方も、散骨を選択される傾向にあります。
散骨をご希望の方の中には、ご自分で散骨を生前予約される方も少なくありません。

新しいお葬式の形、散骨に興味がある、散骨をしたいといった場合には、ビー・アライブへご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ
取得資格:1級葬祭ディレクター
フリーダイヤル 0120-417-352 電話受付 8:00~18:00
────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

南紀白浜での死後散骨とお墓の意義

■ 南紀白浜での死後散骨とお墓の意義

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。
今回は「南紀白浜での死後散骨とお墓の意義」についてです。

ビー・アライブでは、南紀白浜での散骨をサポートさせていただいております。
南紀白浜は関西圏から比較的訪れやすい場所であり、これまでにも多くの方が南紀白浜で散骨を行っています。

関西にお住まいの方で、南紀白浜の海に親しんでいる方は多くいらっしゃいます。
南紀白浜の海は、海水浴はもちろん、サーフィンやスクーバダイビングなどさまざまな海のアクティビティを楽しむことができます。
ですから、関西の方にとっては親しみやすい海なんですね。

そういった方が亡くなられた時に、南紀白浜の海で散骨をしてほしいとご依頼されることがとても多いんです。

しかし、散骨が注目される一方、お墓の意義も見直されています。
先祖代々のお墓に入ればひとりではなく寂しくないとか、お墓が家のそばにあって管理がしやすいということもありますし、最近では墓石もさまざまなデザインのものがあり、どうしても暗いイメージのある今までの墓石とは全く違った形の物を選ぶことができます。
例えば、好きだったスポーツをかたどった墓石や、故人様が好きだった文言を彫り込んだ墓石など、実にさまざまなデザインのものがあります。
ですから、遺骨の一部をお墓へ埋葬し、一部を散骨するという方も少なくないんです。

散骨が認められていなかったころに比べ、お墓への埋葬も散骨も、どちらもしてほしいというご希望も、今ならかなえることができますよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ
取得資格:1級葬祭ディレクター
フリーダイヤル 0120-417-352 電話受付 8:00~18:00
────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

和歌山県白浜での海洋散骨

和歌山県白浜での海洋散骨

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。
今回は「和歌山県白浜での海洋散骨」についてです。

ビー・アライブで対応サービスを行っている海洋散骨場所の中で、比較的おすすめなのが和歌山白浜です。関西圏にお住まいの方は、和歌山白浜での海洋散骨を選択される方も多くいらっしゃいます。

まず場所がお住まいから比較的近いこと、行きやすいということが大きなポイントになっています。さらに、海が美しいことも多くの関西圏にお住まいの方に選ばれている理由です。和歌山白浜は、関西圏からダイビング目的に訪れる人も多い場所で、関西圏にお住まいの方々にとっては手軽に南国の海を感じることができる場所です。

生前に海が好きだった、ダイビングが趣味でよく海に行っていた、そういったケースで和歌山白浜での海洋散骨を選択されるご遺族の方が多いです。また、生きているうちに自分の散骨場所を決めておきたい、という方でも、近くてきれいな海に散骨してほしいといった理由から、和歌山白浜での散骨を選択される方もいらっしゃいます。

和歌山白浜の海は、関西圏からほど近い、美しく穏やかな海です。きれいな海に散骨してほしいけれど、遺族に負担をかけたくないという方、また故人を海に散骨してやりたいけれど、手軽にお参りできる場所がいいといったご遺族の方は、和歌山白浜での海洋散骨をご検討されてはいかがでしょうか。自分の死後には散骨をしてほしい、故人を散骨で自由に送り出したい…そんな時には、ビー・アライブへご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ
取得資格:1級葬祭ディレクター
フリーダイヤル 0120-417-352 電話受付 8:00?18:00

────────────────────────────
大阪本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

震災での墓石が流された被災者様と散骨

■ 震災での墓石が流された被災者様と散骨

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。
今回は「震災での墓石が流された被災者様と散骨」についてです。

昨年の3月11日に発生した東日本大震災では、あらゆるものが多大な被害を受けました。

人的被害はもちろん、それいがいのものも多くが破壊され、復旧にはまだまだ長い時間がかかるでしょう。

そんな中で、墓石も大きな被害を受けています。
被災地にあった墓地の多くで、震災によって墓石が流されたり倒されたりしてしまい、またがれきが墓地を覆ってしまうなどで、
正確な墓の場所が分からなくなってしまった、という方も多くいらっしゃったとテレビで見ました。

被災者の方たちは、そんな中でもお墓の場所を見つけるために何度も墓地に足を運んでおられます。
被災者の中には、がれきが撤去されたことで、やっとお墓の正確な場所が分かった、という人もおられ、お墓の位置がわかることでやっとお墓参りができるようになったとのこと。
それだけ東日本大震災の被害というものは大きかったといえます。

しかし、震災の被害をまったく受けることがなかった葬法が「散骨」です。
散骨は自然の場所へ遺灰をまくという葬法ですから、その場所さえ存在していれば大丈夫なわけです。

特に海洋散骨などは、船でその場所へ行くことができればいつでも故人を悼み、お参りをすることができます。
この東日本大震災の影響で、散骨を希望する方も増えています。
日本での海での散骨をご希望の場合は、ビー・アライブにご相談ください。
神戸須磨沖、南紀白浜、石垣島の各エリアで、散骨のお手伝いをさせていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ
取得資格:1級葬祭ディレクター
フリーダイヤル 0120-417-352 電話受付 8:00?18:00

────────────────────────────
大阪本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自然葬と尊厳死や死の問題

■ 自然葬と尊厳死や死の問題 ■

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。
今回は「自然葬と尊厳死や死の問題」についてです。

散骨を行うビー・アライブでは、自然葬として海洋散骨を行っています。ところで自然葬とは、どのような行為の事を言うのでしょうか。
広辞苑を開くと自然葬とは風葬、散骨など死者の遺骨が自然に回帰するような葬り方とあります。

この自然葬ですが、死に対しての考え方が変わってきている、また家族の理想像が進んだことによって賛同を得てきています。
また尊厳死であったり臓器移植問題などが議論されるとなると、死をタブーとしてきた日本人が広く死の問題を深く考えるようになってきたと言えます。

加速する社会の変容に、旧来の埋葬の方法が現実を見ていないとして、問題意識が高まってしまったことが、現代の自然葬の流れを引き起こしています。
自然葬自体、法律に反しているのかというと、15年前からそういった規制もなくなっていることもあり、社会的にもその意義が深く認められてきています。

そういった時代の流れが自然葬を作り上げているのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ
取得資格:1級葬祭ディレクター
フリーダイヤル 0120-417-352 電話受付 8:00〜18:00

────────────────────────────
大阪本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

南紀白浜での散骨でのアクセス

■ 南紀白浜での散骨でのアクセス ■

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。
今回は「南紀白浜での散骨でのアクセス」についてです。

アクセスに関しては前に少し書きましたが南紀白浜は大阪からも東京からもアクセスのいい場所にあります。

・電車で
→ 京都〜スーパーくろしお・オーシャンアロー約30分 新大阪〜スーパーくろしお・オーシャンアロー約2時間 紀伊田辺車で(約4分2.5km)現地
→ 東京〜東海道新幹線「のぞみ」約1時間45分名古屋東海道新幹線「のぞみ」約55分 新大阪〜スーパーくろしお・オーシャンアロー約2時間紀伊田辺車で(約4分2.5km)現地

・飛行機で
→ 東京〜飛行機1時間 南紀白浜空港車で約21分(13.8km)現地

最近は大阪からでも阪神高速から阪和自動車道、湯浅御坊道路で南紀田辺インターまで開通したので非常に便利になりました。
ただいつもそうなのですが、海南IC〜有田ICあたりは混みます・・。特に夏場は混雑が多いので要注意地域なので、渋滞情報でも頻繁地域になってきています。ここを抜けると一気にいけるのではありますが。

南紀白浜へはこちらのアクセス。


大きな地図で見る
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ
取得資格:1級葬祭ディレクター
フリーダイヤル 0120-417-352 電話受付 8:00〜18:00

────────────────────────────
大阪本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

海洋散骨と南紀田辺の天神崎とナショナルトラスト

■ 海洋散骨と南紀田辺の天神崎とナショナルトラスト ■

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。
今回は「海洋散骨と南紀田辺の天神崎とナショナルトラスト」についてです。

天神崎ナショナルトラストは、ナショナルトラスト運動発祥の地として有名ですが、この美しい自然があふれる天神崎。
丘陵地の海岸自然林、平らに広がる岩礁、太平洋につながる海、これらが一つの生態系を作り、豊かな自然となり残されています。
「天神崎の自然を大切にする会」は、日本のナショナル・トラスト法人第一号に認定され、活動を続けています。

天神崎の自然を大切にする会

天神崎は、紀伊半島の観光地で有名な白浜温泉の対岸にある田辺湾北側の岬で多くの海洋生物が数多く生息している世界的にも貴重なところで、黒潮の影響を強く受けているにもかかわらず湾内には暗礁が多く、潮がゆっくりと動いて南の海で生まれた種々の幼生の育成を助けています。

南紀白浜からの海洋散骨ではこの天神崎をご覧いただくことができます。
海洋散骨の際にご遺族様からお話を聞くと、「故人が海が好きでよく子供たちと釣りに行ったり、海で遊んだりしていたので、亡くなってもまた大好きだった海で楽しんでもらいたいと思いまして・・」というお話を頂く事があります。

人間もそのルーツは「海から生まれ海に育まれた生物」
南紀白浜ではそのような海の恵みや自然を堪能できます。


南紀白浜でのご散骨のご相談はビー・アライブにお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ
取得資格:1級葬祭ディレクター
フリーダイヤル 0120-417-352 電話受付 8:00〜18:00

────────────────────────────
大阪本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

散骨でのマリンスポーツとゴルフ場

■ 散骨でのマリンスポーツとゴルフ場 ■

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。
今回は「散骨でのマリンスポーツとゴルフ場」についてです。

ビー・アライブでのご散骨は石垣島・南紀白浜・須磨沖のエリアで実施させていただいております。

石垣島や南紀白浜は特に、都会の方ならイメージがどうしても海水浴やフィッシング、マリンスポーツなどのレジャーの印象が強いエリアとなります。

特に白浜はアドベンチャーワールドがあって、アドベンチャーワールド自体はCMでも関西圏内で行っているので、アドベンチャーワールドの魅力である、動物園・水族館・遊園地の3つを併せ持つ魅力のテーマパーク性を感じます。
パンダがかわいいので、見学の内容としてはジャイアントパンダの飼育提示、サファリツアーなど、自然界を代表する動物が総覧できます。

先日も南紀白浜でのご散骨で紀伊田辺のプライベートマリーナから海洋散骨に出航したのですが、いい天気で波も高くなかったので、白良浜の沖合にてご散骨を実施させていただきました。
白良浜は延長640mの遠浅の浜で、90%の珪酸を含む石英の砂は、真っ白でサラサラの砂で、夏のシーズンにはパラソルが咲き乱れ、弧を描く浜辺にそって並ぶ椰子の葉パラソルが、トロピカルムードを一層盛り上げる関西圏の海あそびのメッカのひとつです。

さらに白浜周辺には白浜ビーチゴルフ倶楽部、朝日ゴルフクラブ白浜コース、白浜ゴルフ倶楽部など、多数のゴルフ場があり、多彩なコースがあり、天気がいいいと海からも見えるコースです。ご遺族様で遠方から来られた際に白浜観光を満喫されて帰られる方もいらっしゃいます。

さるご遺族様が、「今生きている生を楽しむことも故人にとっての供養になるかなと思いますし・・・」、と話されていたことがとても印象に残っています。
本当にそのとおりだと感じます。

南紀白浜での散骨はビーアライブをご利用ください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ
取得資格:1級葬祭ディレクター
フリーダイヤル 0120-417-352 電話受付 8:00〜18:00

────────────────────────────
大阪本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

ホーム > 南紀白浜

最近の投稿
メタ情報
お見積り・ご相談無料 0120-469-466
ページの先頭へ