Home > 海洋散骨

海洋散骨 Archive

ネプチューンメモリアルリーフ

●ネプチューンメモリアルリーフ

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。

ネプチューンメモリアルリーフというものを皆さんご存知でしょうか。アメリカのマイアミ沖にある、海底墓地です。アメリカの火葬会社が作った海底までの深さ40フィート。広さ65000平方メートルのサンゴ礁構造の巨大な海底墓地になります。ネプチューン・メモリアル・リーフはもともと、海の底で朽ちていく廃墟を題材にしたアートプロジェクトとして始まりました。その後プロジェクトの運営資金をまかなうために海中葬が行われるようになり、今のようになりました。火葬の際に生じた遺灰とセメントを混ぜて、彫像などの原料として使い、それをダイバーが潜って、海底墓地に設置するという流れになっています。環境にも配慮されており、厳格なガイドラインにそって、有害物質が出ないように配慮されています。海中の生物も増えているそうです。そしてダイバーにとって、有名なスポットにもなっています。

発想の大きさはいかにもアメリカです。環境にも優しく、観光にも1役買えて、いい埋葬方法だと思います。日本でもこのようなことができたらいいのではないでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ                                          取得資格:1級葬祭ディレクター フリーダイヤル                                        0120-417-352 電話受付 8:00~18:00                                  ────────────────────────────                                           大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                     東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                                 TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

遺骨の郵送

●遺骨の郵送

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。

遺骨を郵送して、墓地や寺院に納骨するというサービスが広がりつつあるようです。これも時代の流れでしょうか。散骨をおこなっている会社では、郵送でお骨を送ってもらって、粉骨(お骨をそのまま海にまくわけにはいかないので、パウダー化状態にします。)したり、委託散骨(自分で海に散骨するのではなく、業者に委託して散骨してもらいます。)でお骨を郵送したりはありました。今は、ご寺院や霊園などの墓地に直接郵送して、納骨してもらったり、永代供養をしてもらったりといったサービスが登場して、結構依頼があるそうです。

ちなみに、この郵送サービスですが、郵便局のゆうパックは対応しているのですが、クロネコヤマトや佐川急便などでは対応していません。紛失した場合に責任などとれないといったことが理由のようです。市場規模が広がれば、クロネコヤマトや佐川急便も参入してくるかもしれませんが。

遺骨を自分の手で埋葬したいという思いがなくなっているのだとしたら、ちょっと世知辛い話ですね。お葬式が、家族葬や直葬などのように簡略化の傾向にありますが、こういうことの簡略化はどうなんでしょうか。ちなみに私は、委託散骨なんかは心情的に受け付けないですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ                                          取得資格:1級葬祭ディレクター フリーダイヤル                                        0120-417-352 電話受付 8:00~18:00                                  ────────────────────────────                                           大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                     東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                                 TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

島根県隠岐諸島中ノ島 海士(あま)町

●島根県隠岐諸島中ノ島 海士(あま)町

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。

この町の名前、ご存知の方はいますでしょうか。島根県の隠岐諸島にある小さな島の町ですが、結構しっている方は多いのではないでしょうか。ちなみに、私がこの町の事を知ったのは、ここで散骨が行われているからです。無人島であるカズラ島を買い取って、ここで散骨を行っているんですね。

この町、なにで注目されたかというと、地方活性化のモデルとして注目されたんですね。財政危機と過疎化によって、町は危機を迎えましたが、ここから奮起。今では、サザエカレー(レトルトカレー)や隠岐牛といった名産品を全国に展開したりしています。またIターンが成功していることでも知られており、2004年から10年で294世帯、437人の人が島に住みついているそうです。島の人口が2300人余り。この割合はすごいですよね。

私も地方の過疎地域出身なので、こういうことを聞くと勇気づけられますね。これだけ、情報革命が起こっているのに、未だに東京1局集中というのはナンセンスなのではないでしょうか。明治維新も、各地の動きが結集して起こったものです。(まあ、江戸時代は完全に地方自治なわけですが)地域の活性化進むといいですね。五輪のエンブレム問題で騒いでいるのをみると余計にそう思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ                                          取得資格:1級葬祭ディレクター フリーダイヤル                                        0120-417-352 電話受付 8:00~18:00                                  ────────────────────────────                                           大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                     東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                                 TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

海の日

みなさんこんにちは。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブの浜田です。

少し前になりますが、7月20日は海の日でしたね。夏の海は開放的で楽しいので大好きです。
体全体で泳ぐと心が軽くなりますから、人生を終えて骨になり、散骨という形で波に揺られるのも心地いいのではないかと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ                                          取得資格:1級葬祭ディレクター フリーダイヤル                                        0120-417-352 電話受付 8:00~18:00                                  ────────────────────────────                                           大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                     東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                                 TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708

老人と海

老人と海

みなさんこんにちは。 海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブの浜田です 。

ヘミングウェイの「老人と海」を読んだことがあります。老いた漁師の生き様の話ですが、海と同じ眼の色をした彼は、海を女性と考え愛情を込めて女性の名前で呼んでいました。彼の言う通り海は女性のように穏やかだったり激しかったりしますが、そんな母なる海に帰りたいという思いは誰にでもあるかも知れません。

そんな方々のお手伝いが出来たら嬉しく思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ                                          取得資格:1級葬祭ディレクター フリーダイヤル                                        0120-417-352 電話受付 8:00~18:00                                  ────────────────────────────                                           大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                     東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                                 TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

箱根

●箱根

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。

箱根山の噴火警戒レベルが引き上げられましたね。これから、夏突入ということで、観光がメインの箱根の方々にとっては頭の痛い問題でしょうね。かきいれどきのこの時期に、観光客が減少ということになれば、多くの人にとって死活問題になってくるかもしれません。といっても、温泉と火山は密接な関係にありますし、紙一重な部分が火山列島日本の観光を支えているも言えますし、こればかりはうまく付き合っていくしかないわけですが。

もう少しすれば、学校などは夏休み突入ですね。親の方からすれば、負担が増えるだけに嫌な季節かもしれませんが。弊社で散骨を行っている、南紀白浜や石垣島は、夏には多くの観光客でにぎわいます。散骨とはお葬式のように、決まりきったスタイルで行うものではありません。故人様が海が好きで、散骨したいという場合なんかであれば、観光も交えて、楽しい思い出とともに散骨するのもいいのではないでしょうか。故人様もその方が、楽しいかもしれません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ                                          取得資格:1級葬祭ディレクター フリーダイヤル                                        0120-417-352 電話受付 8:00~18:00                                  ────────────────────────────                                           大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                     東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                                 TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

台風の季節

●台風の季節

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。

台風の季節がやってきたんですね。台風6号が沖縄に接近するそうです。台風といえば夏のイメージですが、沖縄にはこんな時期に台風がやってくるんですね。

海洋散骨する場合、やはり台風というのは天敵ですね。特に石垣島や紀伊田辺沖というのは、台風がよく通る進路です。波が高い時に散骨するのは危険です。やはり安全第一、台風情報に注意しながら、日程を調整することが必要になります。

ちなみに台風の問題を除けば、石垣島での海洋散骨は一番のおすすめです。まずなんといっても抜群に海がきれいです。そして波も穏やか。南国特有の情緒もありますし、日常生活から少し離れられるというメリットもあります。沖縄旅行に一日散骨を組み込む、こんなのもいいかもしれません。現にそういった方もおられましたし、やはり皆さん楽しそうで、いい思い出になったのではと感じることが多いです。散骨だからと固くるしくなる必要はありませんし、お葬式のように静まりかえってしないといけないということもありません。皆さん、思い思いの方向性で行われるのが一番です。とにかくやってよかったといい思い出になればそれが一番、そういう散骨のお手伝いができれば一番ですね。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ                                          取得資格:1級葬祭ディレクター フリーダイヤル                                        0120-417-352 電話受付 8:00~18:00                                  ────────────────────────────                                           大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                     東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                                 TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世紀の一戦

●世紀の一戦

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。

世紀の一戦。ボクシングに興味がない人にとっては、何のことかわからないと思いますが、フロイド・メイウェザーとマニー・パッキャオの一戦がついに行われます。残念なことに、二人とも全盛期より力が落ちていますし、5年前あたりから待ち望まれた試合ですので、正直もっと早く見たかった一戦ですが。メイウェザーはパウンドフォーパウンド(ボクシング全階級最強)ランキングで1位にランクされるボクサーです。しかもプロ入り後無敗。下馬評でもメイウェザー有利の声は多いです。圧倒的なスピードとディフェンステクニックを持つメイウェザーをパッキャオを倒すことはできるのでしょうか。判定になったら、間違いなくメイウェザーでしょうね。一方パッキャオの故郷はフィリピン。母国では議員なども務めており、英雄です。6階級制覇といった偉大な記録も持っています。個人的にはメイウェザーに土がつくところがみたいですね。

しかし、なんといってもこの試合で受け取るファイトマネーの額が桁違いですよね。メイウェザーはこの一戦で216億円ものファイトマネ―を手に入れられるということです。何に使うんでしょうね、こんな大金。もしメイウェザーが散骨を望んだとしたら、豪華客船での散骨や、スペースシャトルを使って、宇宙に散骨するなどしないと納得してもらえない気がしますね。それでも、まだまだお金は残るんでしょが。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ                                          取得資格:1級葬祭ディレクター フリーダイヤル                                        0120-417-352 電話受付 8:00~18:00                                  ────────────────────────────                                           大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                     東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                                 TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

液体火葬

●液体火葬

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。

皆さん、液体火葬というものをご存知でしょうか。日本にはまだ入ってきてないと思いますが、アメリカの一部の州では導入されているようです。これはアルカリ加水分解によって遺体が自然に腐っていく過程を高速で実現させるような方法です。熱と圧力とアルカリ性の物質によって、遺体を分解していきます。火葬と同じように骨は残って遺灰として取り出せるとのこと。遺体が腐っていく過程を再現しているので、通常の火葬よりも環境負荷は少なくていいというお話です。

ただし伝統的な葬送の方法や宗教的な兼ね合いなどから、オハイオ州で機械が導入された際には、住民からの賛否両論が起こり、いったん稼働停止のような事態も起こったようです。実際日本で導入されたとしても、火葬場の建設などが住民の反対によくあうように、この液体火葬もいろいろな論議を巻き起こすかもしれませんね。

散骨に対する考え方も、昔から比べて変化が起こってきています。今は、自分は行かないで、委託散骨という形で業者にお任せの散骨もあります。費用的には一番安いですし、経済的な面を考え、散骨したいという希望を考えればいいのかもしれません。しかし、弊社で考える散骨の理念と委託散骨というのは違うというのが正直なところです。ここにも色々な考えがあるということですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ                                          取得資格:1級葬祭ディレクター フリーダイヤル                                        0120-417-352 電話受付 8:00~18:00                                  ────────────────────────────                                           大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                     東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                                 TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

納骨堂 

●納骨堂

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。

最近、納骨堂にお骨をおさめる人が増えてきているみたいです。時々CMでも見かけますよね。昔は、納骨堂というのは、お墓にお骨を納めるまでの一時的な保管所として見られていましたが、今ではお墓にかわって、納骨堂にお骨を納める方も多くなっています。

天候に左右されずにいつでもお墓参りに行ける、価格的な魅力、後は都心部などではお墓不足になっているといった事情も絡んでいると思われます。高齢者の方が訪れやすいようにオールバリアフリー化した施設などもあるようです。時代の求めに応じて、お墓の形態も移り変わっていますね。自然葬といわれる海洋散骨や樹木葬、宇宙葬というものあります。そしてこういった納骨堂の普及もあります。これから、時代の求めに応じてもっといろいろな形が出てくるのでしょうか。何十年先には、今では考え付かないようなものもあるかもしれません。ちょっと楽しみですね。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ                                          取得資格:1級葬祭ディレクター フリーダイヤル                                        0120-417-352 電話受付 8:00~18:00                                  ────────────────────────────                                           大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                     東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                                 TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

ホーム > 海洋散骨

最近の投稿
メタ情報
お見積り・ご相談無料 0120-469-466
ページの先頭へ