Home > 石垣島

石垣島 Archive

グランブルー

●グランブルー

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。

グランブルーという映画をご存知でしょうか。ジャン・レノが主演し、ジャック・マイヨールという現実のダイバーを題材にした映画です。潜水シーンが多くて、海の綺麗さが良くわかるいい映画です。昔に見たのですが、何となく思い出しました。

石垣島の散骨では、海中撮影も行うのですが、石垣島の海は綺麗ですね。和歌山沖や大阪湾でも散骨は行いますが、海の綺麗さは全然違いますね。海中に放り込まれたお骨(パウダー状にして、水溶性の紙袋に入れてあるんですが)が海の中に散っていくさまは幻想的で、何とも言えないものです。映画のワンシーンとして使われてもおかしくないような感じです。一生の思い出にもなりますし、水中撮影を行いたいという方がいましたら、ぜひご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ                                          取得資格:1級葬祭ディレクター フリーダイヤル                                        0120-417-352 電話受付 8:00~18:00                                  ────────────────────────────                                           大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                     東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                                 TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

石垣島

●石垣島

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。

弊社で海洋散骨を行っている場所に沖縄の石垣島があります。やはり、沖縄の海は綺麗ですし、波も比較的に穏やかです。気候的にも、そこまで寒くなることもありませんし、通年して、散骨を行いやすい場所といっていいでしょう。

石垣島といえば、ボクシングの具志堅用高氏の出身地でもあります。今では、バラエティ番組での天然ぶりが有名ですが、偉大なボクサーです。世界戦の13戦連続防衛記録は今も、日本のどのボクサーも破れていない記録です。先ごろは、ボクシングの世界殿堂入りも果たしました。日本人ボクサーとしては、ファイティング原田氏に次いで2人目の快挙となります。石垣島には具志堅用高記念館もあるそうです。ボクシングに興味のある方は、行かれてみてはいかがでしょうか。

海洋散骨は、堅苦しいものではありません。決まった形式があるわけでもありません。見送る形は人それぞれです。厳かに行いたいという方もおられれば、楽しく行いたいという方もおられます。お手伝いいたしますので、自分だけの海洋散骨を行ってください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ                                          取得資格:1級葬祭ディレクター フリーダイヤル                                        0120-417-352 電話受付 8:00~18:00                                  ────────────────────────────                                           大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                     東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                                 TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

冬場の散骨

●冬場の散骨

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。

めっきり寒くなってきた今日この頃ですね。そして、突然の降雪などによって、大きな被害が発生した地域もあります。暖冬になるとの予想ですが、今の感じですと信じられないですね。

こうも寒くなると、海洋での散骨も大変です。海の上は、さらに寒く風などの影響によって体感温度はもっと下がります。この時期に散骨したいという方はあまりおられないですよね。

しかし、この時期でも沖縄ですとそこまで寒くはなりません。紀伊田辺沖や須磨・大阪湾などですと厳しい寒さとの戦いにもなりますが、石垣島での海洋散骨ならそこまでの寒さではありません。沖縄方面に旅行に行ってのんびりと過ごされるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。そういった方は、沖縄旅行に石垣島での海洋散骨を組み込まれるのもいいのではないでしょうか。

また、寒さは大丈夫という方。紀伊田辺沖での散骨の出港地は白浜からそう遠くありません。白浜の温泉でゆっくりと過ごされて、田辺で散骨といったプランもおすすめではあります。

お気軽にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ                                          取得資格:1級葬祭ディレクター フリーダイヤル                                        0120-417-352 電話受付 8:00~18:00                                  ────────────────────────────                                           大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                     東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                                 TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

秋の行楽シーズン

●秋の行楽シーズン

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。

10月ももう終わりですね。テレビで先日USJジャパンの特集をやっていたのですが、レジャー施設に訪れる人の数は、10月がかなり多いらしいですね。普通GWがある5月や夏休みがある8月だと考えられがちですが、10月なんだそうです。確かに秋は行楽シーズンといいます。美味しい物の旬の季節ですし、紅葉など自然も綺麗、気温も丁度過ごしやすいですよね。天候も比較的に安定しているため予定も立てやすいですね。

散骨をされるなら、やはり断然石垣島がお勧めなのですが、沖縄までいくとなると、普通に働いておられる方はなかなか日程的に難しいものがありますよね。ただ今は良い季節です。沖縄旅行と合わせての散骨などもいいのではないでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ                                          取得資格:1級葬祭ディレクター フリーダイヤル                                        0120-417-352 電話受付 8:00~18:00                                  ────────────────────────────                                           大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                     東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                                 TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

突然寒くなってきましたね

●突然寒くなってきましたね

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。

ここのところ、急激に寒くなってきましたね。大阪では早くも初雪が観測されるなど、急激に冷え込んできましたね。10月も半ばくらいまでは、ずっと暑くてどうしたんだろうといった感じでしたが、寒くなるときは一気に寒くなるんですね。秋の風情といったものはどこにいってしまったんでしょうか。

ただ急激な冷え込みによって紅葉が進んだため、京都の嵐山などの名所には大勢の観光客の方が訪れているようですし、台風被害のあった観光地に活気が戻ればいいですね。

今年はフィリピンでも台風によって多大な被害が発生しました。相次ぐ異常気象は何かの前触れなのでしょうか。地球が怒っているのかもしれませんね。

今年は台風が多かったですが、冬場には台風が発生することはありませんし、海洋散骨を考えておられる方にとっては、予定通りに進めやすい季節といえるのではないでしょうか。まあ、寒さ対策は万全にしないといけませんが。弊社では、石垣島でも散骨を行っておりますので、寒さが苦手な方はこちらも考慮に入れられてみてはいかがでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ                                          取得資格:1級葬祭ディレクター フリーダイヤル                                        0120-417-352 電話受付 8:00~18:00                                  ────────────────────────────                                           大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                     東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                                 TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

石原裕次郎と散骨

●石原裕次郎さんと散骨

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。

先日、レンタルショップにて、何の映画を観ようかなと店内を散策していると、あるものを見つけてしまいました。それは「黒部の太陽」。石原裕次郎さん、三船敏郎さんが出演した黒部ダム建設を描いた映画です。ずっと観てみたいと思っていた映画なんですが、石原裕次郎さんの遺言により、スクリーンでの上映しかできず、DVD化されてなかったんですが。。。。。今年の初めにDVD化されたんですね。その日は全部貸出中だったので、また今度借りたいと思います。

さて石原裕次郎さんといえば、湘南の海が好きで湘南の海に散骨したいとおっしゃられた方。当時は認められなかったため、後に1部散骨されたみたいですね。

ビー・アライブでは、神戸、和歌山、石垣島にて散骨を行っております。散骨をお考えの方はご相談下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ                                          取得資格:1級葬祭ディレクター フリーダイヤル                                        0120-417-352 電話受付 8:00~18:00                                  ────────────────────────────                                           大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                     東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                                 TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

太平洋石垣の海で行う散骨海

■ 太平洋石垣の海で行う散骨海

ブログお読みいただきありがとうございます。散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。
今回は「太平洋石垣の海で行う散骨海」についてです。

ビー・アライブでは主に関西圏で散骨を対応させていただいていますが、沖縄石垣島での散骨も行っており、非常に人気があります。
沖縄石垣島は非常にきれいな海が広がっている場所で、故人が好きだったとか、憧れている海だったから、といった理由で沖縄石垣島での散骨を希望されるご遺族の方が多くいらっしゃいます。

また、生前予約でも「石垣島の海が好きだから」という理由で沖縄石垣島での散骨を希望される方もいらっしゃいます。
確かに沖縄石垣島の海は透明度も高く、南国独特の温暖な気候で、観光客にも人気の高い場所です。
しかし、観光客が多いといっても、船でビーチから離れて沖へと向かえば、そこには穏やかな海が広がっています。
きれいな海で静かに眠りたい…そんな願いをかなえてくれるのが、沖縄石垣島の海です。隣は台湾があって、あたりは見渡す限りの太平洋。

そんな海にご遺灰を散骨することで、故人もきっと穏やかで静かな眠りにつけることでしょう。
ご遺族の方々にとっても、きれいな海で船から散骨を行い、またお参りにくることで、心癒されるのではないでしょうか。

沖縄石垣島での散骨をご希望なら、ビー・アライブへご相談ください。
きっとご満足いただける散骨セレモニーのお手伝いをさせていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ
取得資格:1級葬祭ディレクター
フリーダイヤル 0120-417-352 電話受付 8:00~18:00
────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

石垣島・八重山での海洋散骨で自然に還したい

■ 石垣島・八重山での海洋散骨で自然に還したい

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。
今回は「石垣島・八重山での海洋散骨で自然に還したい」についてです。

以前、ビー・アライブでは、石垣島・八重山での海洋散骨で自然に還したいとご遺族様がお考えの海洋散骨のサポートをさせていただいたことがあります。
石垣島はきれいな海が広がっており、石垣島での海洋散骨は非常に人気があります。
この時も、故人様がご遺族様に自分の埋葬方法を海洋散骨で、と伝えていらっしゃったため、石垣島での海洋散骨となりました。

故人様は特に石垣島を指定したわけではなかったようですが、「できるだけきれいな海に遺灰をまいてほしい、自然に還してほしい」という故人様の希望を汲んで、ご遺族様が石垣島・八重山での海洋散骨にお決めになったそうです。

石垣島・八重山での海洋散骨を希望される方は、「海がきれいで静かに眠れそう」「観光客が多いのでさびしい思いをしなくてすみそう」「生前に石垣島の海が好きだったから」などの理由をお持ちです。
確かに石垣島・八重山の海は非常にきれいで、生前に訪れた時にその美しさに感動した、という方が選択されるのが多いのもうなずけます。

石垣島・八重山で海洋散骨をしたい、とお考えの方は、ビー・アライブへご相談ください。
ビー・アライブは、海洋散骨をあらゆる面でサポートさせていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ
取得資格:1級葬祭ディレクター
フリーダイヤル 0120-417-352 電話受付 8:00~18:00
────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

沖縄石垣島、八重山諸島など離島での海洋散骨

■ 沖縄石垣島、八重山諸島など離島での海洋散骨

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。
今回は「沖縄石垣島、八重山諸島など離島での海洋散骨」についてです。

ビー・アライブでは、沖縄石垣島、八重山諸島など離島での海洋散骨も承っております。

沖縄石垣島、八重山諸島など離島での海洋散骨は、特に海に強い思いをもっている人、生前海でのアクティビティが好きだった人などに人気があります。
生前によく訪れた海だから、慣れ親しんだ場所だからとご遺族様が選ばれることも多くあります。

沖縄石垣島、八重山諸島など離島での海洋散骨は、穏やかで静かに眠れる場所として人気が高いんです。
ビーチなどは観光客でにぎやかですが、少し沖へ出るとぐっと静かになります。

こうした離島での落ち着いた海で海洋散骨をされる方は多くいらっしゃいます。
また、生前から憧れの海、穏やかな海で海洋散骨してほしいという生前予約もいただきます。
ご遺族様にとっても、お参りなどの際にちょっとした旅行気分で気持ちよく来てもらえるからという理由で選ばれる方もいらっしゃいます。
確かに、日本のお墓にお参りすることを考えれば、海洋散骨後のお参りはずいぶんとイメージが違います。
海洋散骨を行った場所はGPSで正確に把握することができますから、お参りの時に場所がわからないといったこともありません。

自分が亡くなった後やお身内が亡くなった後、海洋散骨で送り出したいとお考えなら、ビー・アライブへご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ
取得資格:1級葬祭ディレクター
フリーダイヤル 0120-417-352 電話受付 8:00~18:00
────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アメリカの土葬や自然葬と海洋散骨

■ アメリカの土葬や自然葬と海洋散骨

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。
今回は「アメリカの土葬や自然葬と海洋散骨」についてです。

アメリカでは、日本と違って土葬や自然葬が一般的な葬法となっています。
日本では、人が亡くなればご遺体を燃やして火葬し、残ったご遺骨をお墓に埋葬する、という流れが一般的ですが、アメリカの場合はこの火葬の部分がなく、ご遺体はそのまま棺に納められて、セレモニーが終われば棺をお墓に埋葬する、という流れが多いようです。

もちろん、地域によって異なったり、アメリカでも火葬を希望する人はいらっしゃいますが、土葬や自然葬が一般的です。
お葬式は地域によって文化が異なるため、本当に違いがあります。ちなみに
「ゾンビ」という発想が生まれたのも、この土葬という慣習から生まれたものであり、火葬が一般的な日本ではありえないものですよね。

そして、土葬の他に、アメリカで比較的多く行われている葬法が海洋散骨です。
海洋散骨が選択される理由は、日本と変わりなく、生命の始まりである海に還りたいだとか、生前海に慣れ親しんだ、海がとても好きだったから、といった理由で海洋散骨を選択される方が多いようです。
散骨を行う時には、故人様が指定した海の他、ご遺族様が静かで穏やかな海を、とそれに見合った場所を選ばれています。

日本での海洋散骨をお考えなら、ビー・アライブへご相談ください。
ビー・アライブでは、神戸須磨沖、大阪湾、南紀白浜、和歌山、石垣島での海洋散骨を行っております。
散骨について知りたい、また散骨をしたい、という場合には、ビー・アライブまでご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ
取得資格:1級葬祭ディレクター
フリーダイヤル 0120-417-352 電話受付 8:00?18:00
────────────────────────────
大阪本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホーム > 石垣島

最近の投稿
メタ情報
お見積り・ご相談無料 0120-469-466
ページの先頭へ