ホーム > タグ > 供養

供養

永代供養

●永代供養

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。

永代供養とは、後継者がおらず墓守ができない人に代わり、寺院や墓園業者が永代にわたって供養と管理を行うことをいいます。ですが、実際には10回忌、30回忌や50回忌までといった内規があることが多いようです。内規の期間が終了した後は、合祀墓に合祀されることがほとんどですので、管理規約や加入規約をよく確認することが不可欠と言えます。

お墓の後継者が改宗などで檀家を辞めるなどして信仰を離れた場合、永代供養の契約が破棄されることが定められていることも多いので気を付けた方が良いでしょう。寺院の廃寺や霊園の倒産によって墓が消滅してしまう可能性もゼロでは無く、その場合「永代」が保証できないことも念頭においておく必要があります。

永代供養の起源は、江戸時代に檀家の減少による収入減を補う目的で僧侶が発案したビジネスの手法です。本来は毎月の命日に小額ずつ受け取っていたお布施をまとめて集金するという、当時としては画期的なシステムでした。核家族化・晩婚化・少子化が進む現代においては、先々に対する不安から納骨堂の生前予約をされる人が増えてきています。後継者がいないことから、死後の供養ができないため、永代供養を約束してくれる寺院や業者に、遺骨や位牌の管理を任せるのです。

年間に数万人規模で無縁死する方がいると言われる無縁社会において、永代供養はビジネスとしても活況を帯びてきています。なんだか悲しい現実のような気もしますが、時代の移り変わりといえば、移り変わりなんですよね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ                                          取得資格:1級葬祭ディレクター フリーダイヤル                                        0120-417-352 電話受付 8:00~18:00                                  ────────────────────────────                                           大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                     東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                                 TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

遺骨収集

●遺骨収集

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。

最近ヒットしている映画「永遠の0」。百田尚樹さん原作の小説ですが、泣ける映画として評判ですね。映画はまだ観てないのですが、小説は読ませていただきました。感動しましたね。内容はネタバレ等があるので話せませんが。太平洋戦争のさなかに特攻した人の人生をおった小説です。

先日のニュースですが、政府は先の大戦中に海外で亡くなった戦没者の遺骨収集事業について、平成26年度から南太平洋諸国やミャンマーなどでの収集を強化する方針を固めたそうです。関係省庁がチームを作って昨年12月に決定した硫黄島(東京都小笠原村)での活動をモデルケースに、縦割り行政を排して予算を手厚くする方針。安倍晋三首相の強い意向を反映したもので、政府主導で戦没者の「帰還」を推進するそうです。厚生労働省によると、海外での戦没者は約240万人で、帰還した遺骨は約127万柱。海に沈んだり国交のない北朝鮮などにある遺骨を除き、約60万柱の収集が可能なんだそうです。

先の大戦で国のために犠牲になった多くの方々の遺骨が「帰還」することができたら喜ばしいですね。国のため、家族のために戦いながら、遠い異国の地にて野ざらしになったままの方も大勢います。故国に帰還していただくことで、せめてのもご供養になればいいですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ                                          取得資格:1級葬祭ディレクター フリーダイヤル                                        0120-417-352 電話受付 8:00~18:00                                  ────────────────────────────                                           大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                     東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                                 TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

粉骨・海洋散骨後の墓参りと供養

■ 粉骨・海洋散骨後の墓参りと供養

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。
今回は「粉骨・海洋散骨後の墓参りと供養」についてです。

粉骨・海洋散骨を行った場合の供養はどうすればいいのか、不安に思う方も少なくないようです。
日本ではまだまだ海洋散骨について認知度が低いため、不安になってしまうのも仕方がないことでしょう。
しかし、海洋散骨の供養はみなさんが思っているよりもずっと簡単なものです。

例えば、お骨の一部をお墓に埋葬している場合には、お墓参りをすることも必要になりますが、海洋散骨だけを行った場合には、GPSで正確に把握した場所へ再び訪れ、お参りをするということになります。
こうして海洋散骨の供養は行われます。

海洋散骨の供養では、GPSによって場所がわからないということもありませんし、お坊さんを呼んでお経をあげてもらうこともできます。
故人様が大好きだった曲を流したいという場合には、BGMにお好きな曲を流すことも可能です。

海洋散骨の供養は、通常のお墓参りと比べて、かなり自由で明るい雰囲気であるといえます。
故人様が、暗い雰囲気の供養はしてほしくないとご希望されて、海洋散骨の生前予約をされる場合もあるくらいなんです。

海洋散骨をお考えになっている、海洋散骨について知りたいといった時には、ビー・アライブへお気軽にお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ
取得資格:1級葬祭ディレクター
フリーダイヤル 0120-417-352 電話受付 8:00~18:00
────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

釣り好きだった夫の大阪湾での海洋散骨

■ 釣り好きだった夫の大阪湾での海洋散骨

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。
今回は「釣り好きだった夫の大阪湾での海洋散骨」についてです。

以前、「夫が釣り好きだったから、大阪湾で海洋散骨をしてほしい」とのご依頼を承ったことがあります。
ご遺族様のお話しでは、故人様は釣りがとても好きで、毎週大阪湾に釣りに出かけていたとのこと。
病気で亡くなってしまったけれど、それだけ釣りが好きだったから、海洋散骨をしてあげたいと考えたということでした。

釣り好きの方ご本人やそのご家族から、釣りで慣れ親しんだ海で海洋散骨をしたいというご希望は、比較的多くいただきます。
お墓には入りたくないという方や、お墓に埋葬もしてほしいけれど、海での海洋散骨も併せてしてほしい、という方など、そのケースはさまざまです。
しかし、やはり好きな海で眠りたい、というお気持ちはみなさん同じのようです。

亡くなった後に、大好きだった海へ散骨をして、静かに眠りたい…そういった思いを抱く方が、近年増えています。
日本ではまだ認知度の低い海洋散骨ですが、海外ではすでに一般的になりつつあります。

ですから、日本ではなく海外の海で散骨をしたい、という方もいらっしゃいます。

散骨についてご興味をお持ちなら、ぜひビー・アライブへご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ
取得資格:1級葬祭ディレクター
フリーダイヤル 0120-417-352 電話受付 8:00~18:00
────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

愛した犬や猫などのペットの粉骨と海洋散骨

■ 愛した犬や猫などのペットの粉骨と海洋散骨

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。
今回は「愛した犬や猫などのペットの粉骨と海洋散骨」についてです。

現在の日本では、ペットとして犬や猫を飼っておられる方は非常に多くいらっしゃいます。
さらに、多頭飼いをされている方も少なくありません。
そして、ペットを飼っている方にとっては、ペットは家族同様の存在となっています。

ですから、そんなペットが亡くなった時に、家族が亡くなった場合と同様、きちんとした葬法で送り出してあげたい、と考える人も増えてきています。
そんなニーズに応えるべく、ペット葬を行う業者も増えています。

ペット葬をしたいという飼い主さんの中でも、海洋散骨をしてやりたい、と考える方もいらっしゃいます。
特に犬の場合は、生前に海で遊ぶのが好きだったから、といった理由で海洋散骨を選ばれる方が多いんです。
ビー・アライブでも飼主さんと一緒にペットの散骨も行う場合があります。

ペットは獣になるので「よつあし」だとお墓に入れない、というようなケースもやはりお聞きします。
といっても今はペットも市民権を得て、家族当然に暮らしていることを考えれば、やはり供養をしてあげたいのも当然なんです。

ちなみに、ペットでも、海洋散骨を行う場合にはまず遺骨を粉骨にして、それを海にまくということになります。
愛した犬や猫を、最後まできちんと送り出してやりたいと考えるのは、飼い主さんとして当然のことでしょう。

愛した犬や猫などのペットを、海洋散骨で弔いたい…そんなふうにお考えの方は、ビー・アライブへご相談ください。
最後まで、こだわりのある葬法で送りたい、という方に、海洋散骨が選ばれています、ご満足いただける海洋散骨をサポートさせていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ
取得資格:1級葬祭ディレクター
フリーダイヤル 0120-417-352 電話受付 8:00~18:00
────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 供養

最近の投稿
メタ情報
お見積り・ご相談無料 0120-469-466
ページの先頭へ