ホーム > タグ > 墓地・埋葬等に関する法律

墓地・埋葬等に関する法律

遺骨の自宅での保管と散骨と墓地・埋葬等に関する法律

■ 遺骨の自宅での保管と散骨と墓地・埋葬等に関する法律

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。
今回は「遺骨の自宅での保管と散骨と墓地・埋葬等に関する法律」についてです。

日本では、墓地・埋葬等に関する法律が定められています。
この法律には、故人様の遺骨を自宅で保管することについては特に定められておらず、正式な手続きを経て火葬を行った場合であれば、遺骨を自宅で保管することも可能なんです。
この方法は「手元供養」といわれ、最近では徐々にこの方法を選択される方も増えてきています。

散骨もこの手元供養と同様、墓地・埋葬等に関する法律では特に定められていません。

ですから、散骨も様々な手続きが必要ではありますが、ある程度自由に行うことができるんです。

自分が死んだあとにお墓に入れないでほしいと希望する方は年々増えています。
火葬をされた後、当たり前のようにお墓にいれられるのはいやだ、自分の埋葬方法くらいきちんと決めておきたい、
という方が、散骨の生前予約をしたり、ご家族に埋葬の希望を伝えるということも多くなっているようです。

ビー・アライブでも、生前予約をいただくこともありますし、またご遺族様から「生前に散骨をしてほしいと言っていたので…」とお伝えいただくこともあります。
海外では、自分の埋葬方法を自分で決めるのはもはや当たり前ですが、日本でも、少しずつ埋葬の自由が広がっています。

散骨についてご興味をお持ちなら、ぜひビー・アライブへご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ
取得資格:1級葬祭ディレクター
フリーダイヤル 0120-417-352 電話受付 8:00~18:00
────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 墓地・埋葬等に関する法律

最近の投稿
メタ情報
お見積り・ご相談無料 0120-469-466
ページの先頭へ