ホーム > タグ > 委託散骨

委託散骨

遺骨の郵送

●遺骨の郵送

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。

遺骨を郵送して、墓地や寺院に納骨するというサービスが広がりつつあるようです。これも時代の流れでしょうか。散骨をおこなっている会社では、郵送でお骨を送ってもらって、粉骨(お骨をそのまま海にまくわけにはいかないので、パウダー化状態にします。)したり、委託散骨(自分で海に散骨するのではなく、業者に委託して散骨してもらいます。)でお骨を郵送したりはありました。今は、ご寺院や霊園などの墓地に直接郵送して、納骨してもらったり、永代供養をしてもらったりといったサービスが登場して、結構依頼があるそうです。

ちなみに、この郵送サービスですが、郵便局のゆうパックは対応しているのですが、クロネコヤマトや佐川急便などでは対応していません。紛失した場合に責任などとれないといったことが理由のようです。市場規模が広がれば、クロネコヤマトや佐川急便も参入してくるかもしれませんが。

遺骨を自分の手で埋葬したいという思いがなくなっているのだとしたら、ちょっと世知辛い話ですね。お葬式が、家族葬や直葬などのように簡略化の傾向にありますが、こういうことの簡略化はどうなんでしょうか。ちなみに私は、委託散骨なんかは心情的に受け付けないですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ                                          取得資格:1級葬祭ディレクター フリーダイヤル                                        0120-417-352 電話受付 8:00~18:00                                  ────────────────────────────                                           大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                     東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                                 TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

液体火葬

●液体火葬

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。

皆さん、液体火葬というものをご存知でしょうか。日本にはまだ入ってきてないと思いますが、アメリカの一部の州では導入されているようです。これはアルカリ加水分解によって遺体が自然に腐っていく過程を高速で実現させるような方法です。熱と圧力とアルカリ性の物質によって、遺体を分解していきます。火葬と同じように骨は残って遺灰として取り出せるとのこと。遺体が腐っていく過程を再現しているので、通常の火葬よりも環境負荷は少なくていいというお話です。

ただし伝統的な葬送の方法や宗教的な兼ね合いなどから、オハイオ州で機械が導入された際には、住民からの賛否両論が起こり、いったん稼働停止のような事態も起こったようです。実際日本で導入されたとしても、火葬場の建設などが住民の反対によくあうように、この液体火葬もいろいろな論議を巻き起こすかもしれませんね。

散骨に対する考え方も、昔から比べて変化が起こってきています。今は、自分は行かないで、委託散骨という形で業者にお任せの散骨もあります。費用的には一番安いですし、経済的な面を考え、散骨したいという希望を考えればいいのかもしれません。しかし、弊社で考える散骨の理念と委託散骨というのは違うというのが正直なところです。ここにも色々な考えがあるということですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ                                          取得資格:1級葬祭ディレクター フリーダイヤル                                        0120-417-352 電話受付 8:00~18:00                                  ────────────────────────────                                           大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                     東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                                 TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ゼロ死

●ゼロ死

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。

皆さん「ゼロ死」というものをご存知でしょうか。新たな終活として少しづつ話題になっています。「ゼロ死」とは葬式をあげない「ゼロ葬式」と、遺骨を残さず墓をもたない「ゼロ墓」を合わせた考え方です。

「ゼロ葬式」は通夜・告別式を行わない直葬という形で行われます。行われるのは火葬のみ。費用は葬儀一式(棺・骨壺など)に実費(運送代など)をくわえて10万円~25万円程度が多いようです。また生前葬や偲ぶ会を行う人も増えているそうです。こういった考えは、自分の葬式にお金をかけるよりも、遺された人にお金を残しておきたいといったことからも来ているようです。しかし、故人の遺志で葬式を行わなかったとしても、葬式をなぜあげないんだと親族との間でもめることがあるようなので、そこは注意が必要です。

「ゼロ墓」ですが、火葬した後のお骨は散骨するのが一般的です。一番広まっているのが海洋散骨。費用は5万円~40万円程度。委託散骨(業者にお任せで散骨してもらう)、合同散骨(何組か一緒に散骨する)散骨(一艘チャーターして散骨する)などによって費用は変わってきます。この場合もなぜお墓を建てないんだと親族ともめる場合があるので注意が必要です。

ゼロ死というのはまだまだ新しい動きですが、葬儀会社が施工するうちではすでに20%近くがそういう形になっているようです。とはいえ世間的にはまだまだ認知されていません。後々もめないようにだけはしておかないといけませんね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ                                          取得資格:1級葬祭ディレクター フリーダイヤル                                        0120-417-352 電話受付 8:00~18:00                                  ────────────────────────────                                           大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                     東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                                 TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

直葬と委託散骨

●直葬と委託散骨

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。

皆さん、直葬という言葉をご存じでしょうか?火葬式とも言いますが、通夜、告別式等を行わず、遺体を直接火葬場に持っていき、そのままそこでお別れをして、終わりといったスタイルですね。死後24時間は火葬は行えませんので、遺体の安置、お棺の手配、霊柩車等の手配、そういったことは葬祭業者様にお任せしなければなりませんが、経済的には1番いい方法ではないでしょうか。

通夜・告別式も行わないなんて、死者への思いに欠けているといった批判もあるでしょうが、故人様の偲び方は人それぞれです。故人様自身が、遺されたご遺族様の負担を考えて望む場合もあるでしょう。

さらにお墓を持っておられない方の場合、直葬を行った後に、委託海洋散骨(故人様の遺骨を、ご遺族様が直接散骨されるのではなく、業者に遺骨を送り、何柱かのご遺骨が集まった時点で船をだし、業者の方が代理で散骨するといった方法。)を行われると、経済的には1番負担にならない葬送となります。全部含めても30万前後といったところでしょうか。

経済的なことが葬送のすべてではないですが、宗教観・価値観の変化によってこういったことも、多くの方が取り入れられるようになってきました。

皆さん生きておられるうちに、こういった準備をして、ご家族に説明されておくのもいいのではないでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ                                          取得資格:1級葬祭ディレクター フリーダイヤル                                        0120-417-352 電話受付 8:00~18:00                                  ────────────────────────────                                           大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                     東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                                 TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

Home > タグ > 委託散骨

最近の投稿
メタ情報
お見積り・ご相談無料 0120-469-466
ページの先頭へ