ホーム > タグ > 戦没者

戦没者

戦争と遺骨収集と遺骨への気持ち

■ 戦争と遺骨収集と遺骨への気持ち

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。
今回は「戦争と遺骨収集と遺骨への気持ち」についてです。

戦争では、多くの方々が海外の戦地へと赴き、そして戦死されています。
日本としての最後の戦争は昭和20年に終戦しました。
しかし、この時約210万人という方々が戦地に赴き、そして亡くなりました。

彼ら英霊の遺骨は、日本が敗戦という結果のために戦地に残されたままとなってしまったんです。

ご遺族にとっては、この遺骨をいつか必ず日本に迎えたい、故郷に帰してやりたいという強い気持ちがありました。
終戦後、政府も早々に遺骨の収集を開始し、それは現在もなお続けられているんです。

ご遺族の方々も、遺骨収集や遺骨引渡式といった活動を行っておられます。

人が亡くなり、そのことで形を変えた物が遺骨というものです。
だからこそ、故郷に帰してやりたいという帰郷本能といったものが芽生えるのでしょう。

ご遺族の中には散骨をしてやりたいとお考えになる方も多く、海に帰してあげたい、先祖の亡くなった海に戻りたいなどの理由で散骨をされています。

ほとんど知らない土地である海外で亡くなるよりも、故郷で死にたいと考える人はおおくいらっしゃいます。
その思いは、戦没者のご遺族にも強くあり、そういった思いを形にするのが散骨という葬法なんです。

散骨についてご興味がおありでしたら、ビー・アライブまでお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ
取得資格:1級葬祭ディレクター
フリーダイヤル 0120-417-352 電話受付 8:00?18:00

────────────────────────────
大阪本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 戦没者

最近の投稿
メタ情報
お見積り・ご相談無料 0120-469-466
ページの先頭へ