ホーム > タグ > 故人の遺志

故人の遺志

遺骨を海に流したいという故人の遺志を叶える散骨・自然葬

■ 遺骨を海に流したいという故人の遺志を叶える散骨・自然葬

ブログお読みいただきありがとうございます。散骨・自然散骨のビー・アライ
ブ、関川です。
今回は「遺骨を海に流したいという故人の遺志を叶える散骨・自然葬」について
です。

故人様の中には、遺骨を海に流してほしいというご希望をお持ちだった方がい
らっしゃいます。
散骨をご希望される方の中には、故人様のそういったご希望を叶えるため、とい
う方も少なくありません。

なぜか海が好きだったり、死んだあとは海に還りたい、と考える方は少なくな
く、人は海にひかれるものなのかもしれないと思わされます。
生命が誕生した海、死んだらそこに還る、というのはある意味自然な流れなのか
もしれません。

散骨は、こういった思いをお持ちの方に選択されている自然葬です。

ご自分が亡くなった後に、どんな葬法で送り出してほしいかを伝える方法は人に
よってさまざまです。
ご自分で散骨を生前予約なさる方、ご家族にご自分の意思を伝え、散骨にしてほ
しいと遺言される方、遺言書を残してそこに散骨について書き残される方…。
ご遺族様は、さまざまな形で故人様の思いを受け取り、そして散骨・自然葬を故
人様のために行っていらっしゃいます。

遺骨を海に流したい、そんな思いを故人様が持っていらっしゃったなら、ぜひ
ビー・アライブにそのお手伝いをさせてください。
ビー・アライブでは、故人様の思いを叶える散骨・自然葬をサポートさせていた
だきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ
取得資格:1級葬祭ディレクター
フリーダイヤル 0120-417-352 電話受付 8:00~18:00
────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

遺骨は海にまいてほしいという故人の遺志と海洋散骨葬

■  遺骨は海にまいてほしいという故人の遺志と海洋散骨葬

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。
今回は「遺骨は海にまいてほしいという故人の遺志と海洋散骨葬」についてです。

近年、ご自分が死んだあとで、葬法をどうするかということを生前からお考えになる方が増えてきています。
それは、ご自分が死ぬ時、死んだ時の準備をすることを意味する「終活」という言葉が生まれたりすることから考えてもご理解いただけるのではないでしょうか。

たいていの方は、ご自分が死んだ後のことをご家族に遺言するという形でご準備されるようです。
しかし中には、生前予約するなどしてすべてご自分で準備をされる方もいらっしゃいます。
ご遺族は、遺言や生前に故人様が準備した内容に沿って、故人様を送り出せばよい、ということになり、ご遺族様の手間を軽くできるというわけです。

海洋散骨をご希望される方の中にも、遺骨は海にまいてほしいという故人様の遺志を尊重して海洋散骨をされる、という方が多くいらっしゃいます。
故人様がお墓に入りたくない、海が好きだからといった理由で、生前に海洋散骨にしてほしいとご遺族様に遺言していた、という場合が多く、それに従ってご遺族様の手で海洋散骨をされています。

ビー・アライブでは、故人様の遺言で、海洋散骨を希望していた場合のご遺族様へのサポート、海洋散骨セレモニーを承っております。
また生前予約も可能ですので、元気なうちに自分の葬法を自分でプロデュースしたい、という場合も、ビー・アライブへご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ
取得資格:1級葬祭ディレクター
フリーダイヤル 0120-417-352 電話受付 8:00~18:00
────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 故人の遺志

最近の投稿
メタ情報
お見積り・ご相談無料 0120-469-466
ページの先頭へ