ホーム > タグ > 散骨 法律

散骨 法律

遺灰を撒く散骨葬・海洋葬で違法になるケースと散骨の法律

● 遺灰を撒く散骨葬・海洋葬で違法になるケースと散骨の法律

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。
今回は「遺灰を撒く散骨葬・海洋葬で違法になるケースと散骨の法律」についてです。

遺灰を撒く散骨葬・海洋葬で違法になるケースは、許可が下りていない場所で散骨を行った場合です。
例えば市街地にある空き地や家の庭など、近所に住民が住んでいて、近隣の迷惑になるような場所に散骨すると、それは違法になってしまいます。また、環境汚染につながってしまうような場所で散骨しても、違法となります。

きちんと許可が下りていて、住民などに迷惑がかからない、環境汚染の問題のない場所で散骨することが、日本の散骨の法律で決められています。ビー・アライブでは、きちんと散骨の許可が下りており、散骨しても問題ないエリアでの散骨を承っておりますので、安心して散骨葬・海洋葬をお任せいただくことができます。

ビー・アライブにご依頼いただくと、まずはご遺族様とお打ち合わせをさせていただき、日程や場所など細かいことを決定します。
そして、ご自宅へ伺い、ご遺骨のパウダー化処理をさせていただきます。散骨葬・海洋葬当日には、出港場所にご集合いただき、散骨の儀・散骨の準備をしていただいたら、専用船で散骨ポイントへと向かい、散骨ポイントでご遺灰を散骨していただきます。

散骨葬・海洋葬をお考えなら、ビー・アライブへご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ
取得資格:1級葬祭ディレクター
フリーダイヤル 0120-417-352 電話受付 8:00~18:00
────────────────────────────
大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 散骨 法律

最近の投稿
メタ情報
お見積り・ご相談無料 0120-469-466
ページの先頭へ