ホーム > タグ > 散骨予約

散骨予約

釣り好きだった故人の和歌山県南紀白浜・田辺湾での散骨

■ 釣り好きだった故人の和歌山県南紀白浜・田辺湾での散骨

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。
今回は「釣り好きだった故人の和歌山県南紀白浜・田辺湾での散骨」についてです。

生前、釣りが大好きでしょっちゅう釣りに出かけていた、そんな方の海洋散骨をご依頼いただくことも多くあります。
ご遺族は、「死んでからも釣りをしたいと思うだろうから」といった理由で釣り好きの故人の散骨をご依頼されます。

特に関西でよく釣りをされていた人の場合、和歌山県南紀白浜・田辺湾での散骨を希望される方が比較的多くいらっしゃいます。

和歌山県南紀白浜・田辺湾の海は、温暖で穏やかな海であり、色とりどりの魚も多くおり、釣り人にも人気のある海です。
こういった海ならば、釣り好きだった故人も寂しい思いをしなくて済むのではないかと考えるご遺族様が多いんです。

また、生前にご自分で和歌山県南紀白浜・田辺湾に散骨してほしいと予約をされる方もいらっしゃいます。
よく和歌山県南紀白浜・田辺湾に釣りに行き、なじみのある海だから、死んだらそこに散骨してもらいたいとお考えになるようです。

関西圏で海洋散骨をされる方には人気が高いのが和歌山県南紀白浜・田辺湾の海です。

釣り好きだった故人の和歌山県南紀白浜・田辺湾での散骨をしたい、そんなふうにお考えの方は、ぜひビー・アライブへご依頼ください。
こまやかなお手伝いをさせていただきますので、安心してお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ
取得資格:1級葬祭ディレクター
フリーダイヤル 0120-417-352 電話受付 8:00?18:00
────────────────────────────
大阪本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

20世紀最高のソプラノ歌手マリア・カラスの散骨

■ 20世紀最高のソプラノ歌手マリア・カラスの散骨

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。
今回は「散骨場所の特定とGPSによる散骨場所地図の特定機能」についてです。

20世紀最高のソプラノ歌手といわれたマリア・カラスをご存知ですか?
彼女はギリシャ系移民としてギリシャで生まれ、55歳でその生涯を閉じましたが、今でも多くの歌手に大きな影響を与えています。

マリア・カラスの埋葬は、いったんフランスのパリ東部にあるペール・ラシェーズ墓地へと埋葬されました。
しかし、彼女は生前に自分が死んだ時の葬法についての希望を家族に伝えており、亡くなった2年後に、出身地ギリシャ沖のエーゲ海で散骨されました。

この話が公になると、マリア・カラスのファンたちの中で自分もエーゲ海に散骨してほしい、と希望する人が増えたといいます。
また、彼女の歌に影響されたアーティストたちの中にも散骨を希望する人が増えたようで、彼女の散骨は少なからず散骨という葬法に影響を与えました。

ギリシャ沖のエーゲ海は、世界中から観光客が訪れるとてもきれいな海。
マリア・カラスが故郷にほど近く、世界中の人々を魅了するほど美しいエーゲ海で静かに眠りたい、と考えたのは当然のことかもしれません。

日本でも散骨を行うことは可能ですから、希望される方は生前から散骨について伝えておくとよいでしょう。
ビー・アライブでも、生前からの散骨予約も承っておりますので、ご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ
取得資格:1級葬祭ディレクター
フリーダイヤル 0120-417-352 電話受付 8:00?18:00

────────────────────────────
大阪本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リヴァー・フェニックスの散骨

■ リヴァー・フェニックスの散骨

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。
今回は「リヴァー・フェニックスの散骨」についてです。

リヴァー・フェニックスは、アメリカ出身の映画俳優であり、世界中で人気を誇った有名な人物です。
彼の出演作品の中でも最も人気の高い映画は1986年に公開された「スタンド・バイ・ミー」でしょう。
この映画を見てリヴァー・フェニックスのファンになった、という人も少なくありません。

彼は人気絶頂だった1993年、若干23歳という若さで、ヘロインとコカインの過剰摂取が原因となり心不全で亡くなってしまいます。

彼の遺体は故郷であるフロリダで火葬され、その後、遺族の手で遺灰がフロリダの空中からまかれました。
そのため、彼の場合明確な墓地というものが存在せず、多くのファンは彼が最後に倒れたウエストハリウッドのナイトクラブ「ヴァイパー・ルーム」の店先に訪れています。

まだ年も若く、人気もあった世界的な俳優の死は、薬物摂取が原因ということもあり非常に大きなニュースとなったので、ご存知の人もいらっしゃるのではないでしょうか。
またリヴァー・フェニックスの死後、彼と同じように空中散骨をしてほしいというファンが増えたようで、生前から散骨予約をされる人も多かったようです。

日本でも散骨を行うことは可能ですから、ご希望の場合にはビー・アライブへご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ
取得資格:1級葬祭ディレクター
フリーダイヤル 0120-417-352 電話受付 8:00?18:00

────────────────────────────
大阪本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 散骨予約

最近の投稿
メタ情報
お見積り・ご相談無料 0120-469-466
ページの先頭へ