ホーム > タグ > 東京

東京

大阪の永代供養事情と永代供養推進協会

■ 大阪の永代供養事情と永代供養推進協会 ■

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。
今回は「大阪の永代供養事情と永代供養推進協会」についてです。

永代供養とは、数世代の長期にわたってご先祖を供養することをいいます。
今は自分が先祖代々のお墓を供養しているから良くても、子どもがいないなどの事情で自分が死んだ後は供養するものがいなくなってしまう、そんな方も現代では少なくありません。東京や大阪など都心部などの中心地になるにつれ、そういった方が多くなります。
近年ではそんな方に代わって、お寺が責任を持って永代供養を行う、という方法が多く取られています。

遠い故郷のお墓を今住んでいる場所の近くで永代供養をしてくれるところに移す、ということも許可さえ取れば問題なく行うことができます。
なお、永代供養をお願いしても、散骨を行う場合もあります。

永代供養を子孫が代々行っていく、ということも近年の少子化などに伴って徐々に難しいこととなりつつあります。ですが、それに反して自分が逝去した後も永代供養をしてほしい、と考える人は多くいらっしゃいます。
もし永代供養のことでお困りの場合には、永代供養について相談を受け付けてくれる「永代供養推進協会」というものが存在します。ここでは様々な永代供養に関する悩みについてアドバイスをもらうことができ、納骨や永代供養をお願いすることもできます。
ビー・アライブでは永代供養を行いたい、という方がご相談に来るケースもあります。

「児孫のために美田を買わず」ではないですが、子供や孫に何を残すのかを考えていくと、散骨や永代供養という選択が出てくるのかもしれないですね。
自葬・散骨についてご興味がおありの方は、どうぞビー・アライブへご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ
取得資格:1級葬祭ディレクター
フリーダイヤル 0120-417-352 電話受付 8:00〜18:00

────────────────────────────
大阪本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 東京

最近の投稿
メタ情報
お見積り・ご相談無料 0120-469-466
ページの先頭へ