ホーム > タグ > 葬儀事情

葬儀事情

散骨と樹木葬に見る現在の葬儀事情

■ 散骨と樹木葬に見る現在の葬儀事情

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。
今回は「散骨と樹木葬に見る現在の葬儀事情」についてです。

みなさんは「樹木葬」というものをご存知でしょうか?
樹木葬とは、森など山の中に火葬後の遺骨を埋葬する葬法で、日本の法律上「墳墓」とみなされるものです。

といっても、通常のお墓のイメージとは大きく違います。
墓石もなければ外柵もなく、花などを植えて場所がわかるようにしたもので、知らない人が見ればお墓とはわからないような状態です。
自然そのものの埋葬場所であることが、樹木葬の大きなポイントのひとつです。
樹木葬の場合、骨壺などの容器から遺骨を出し、直接土の中に埋めてしまうので、まさに自然に還る形となるわけです。

散骨と樹木葬の大きな違いは、樹木葬は遺灰をまくのではなく、遺骨を土中に埋めるという点でしょう。
これが遺灰をまくということになれば、それは「散骨」ということになるんです。
また、散骨は法律上、枠外のこととして行われている半面、樹木葬は許可を得た墓地で行う必要があります。
ですから樹木葬は好きな場所へ埋葬することができるとは限らないというわけです。
その点、散骨は比較的自由で、場所によっては許可が必要な場合もありますが、ある程度場所を選択することができます。

散骨と樹木葬、故人の人生や気持ちに沿った葬法で送り出してあげられるのが一番の供養になるでしょう。
以前とは異なり散骨もそう、樹木葬も新聞に掲載されたりとメディアに出てくるようになりました、日々変化する現在の葬儀事情が伺えますね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ
取得資格:1級葬祭ディレクター
フリーダイヤル 0120-417-352 電話受付 8:00?18:00

────────────────────────────
大阪本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 葬儀事情

最近の投稿
メタ情報
お見積り・ご相談無料 0120-469-466
ページの先頭へ