ホーム > タグ > 須磨・大阪湾

須磨・大阪湾

冬場の散骨

●冬場の散骨

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。

めっきり寒くなってきた今日この頃ですね。そして、突然の降雪などによって、大きな被害が発生した地域もあります。暖冬になるとの予想ですが、今の感じですと信じられないですね。

こうも寒くなると、海洋での散骨も大変です。海の上は、さらに寒く風などの影響によって体感温度はもっと下がります。この時期に散骨したいという方はあまりおられないですよね。

しかし、この時期でも沖縄ですとそこまで寒くはなりません。紀伊田辺沖や須磨・大阪湾などですと厳しい寒さとの戦いにもなりますが、石垣島での海洋散骨ならそこまでの寒さではありません。沖縄方面に旅行に行ってのんびりと過ごされるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。そういった方は、沖縄旅行に石垣島での海洋散骨を組み込まれるのもいいのではないでしょうか。

また、寒さは大丈夫という方。紀伊田辺沖での散骨の出港地は白浜からそう遠くありません。白浜の温泉でゆっくりと過ごされて、田辺で散骨といったプランもおすすめではあります。

お気軽にご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ                                          取得資格:1級葬祭ディレクター フリーダイヤル                                        0120-417-352 電話受付 8:00~18:00                                  ────────────────────────────                                           大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                     東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                                 TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

芸能人の方のお葬式の変遷

●芸能人の方のお葬式の変遷

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。

先日、俳優の蟹江敬三さんがお亡くなりになりました。最近では、ヒットした「あまちゃん」の主人公の祖父役などが皆さんの印象に残っているのではないでしょうか。渋い刑事役なんかが多かったですが、「蒲田行進曲」(古いですかね。)のお調子者の監督役なんかも結構印象に残っています。先ごろお亡くなりになった、宇津井健さんに引き続き、また渋くてダンディーな俳優さんがいなくなってしまいましたね。謹んで、ご冥福をお祈りいたします。

最近の芸能人の方や著名人の方は、通夜・告別式はご親族や近親者の方のみで行い、後日お別れ会を開くというケースが多いですね。蟹江敬三さんの場合も、こうした形がとられるようです。昔は芸能人の方のお葬式は盛大に行われていましたが、時代が変わってきたんでしょうね。一般でも家族葬というお葬式の形をとられる方が多いですからね。

5年前になりますが、故石原裕次郎さんの23回忌の法要は盛大に行われましたよね。石原プロ・石原裕次郎だからこそできたんでしょうね。あのようなことはもうこれからはないのかもしれませんね。石原裕次郎さんといえば、散骨を望んだことでも知られています。その時分は散骨が難しかったために実現はされていませんが。

須磨・大阪湾、淡路島、南紀白浜沖、石垣島で海洋散骨をお考えの方は、ご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                                  海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ                                          取得資格:1級葬祭ディレクター フリーダイヤル                                        0120-417-352 電話受付 8:00~18:00                                  ────────────────────────────                                           大阪オフィス 〒543-0042 大阪市天王寺区烏ケ辻1-10-12                                     東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F                                 TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708                            ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

自然葬と尊厳死や死の問題

■ 自然葬と尊厳死や死の問題 ■

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。
今回は「自然葬と尊厳死や死の問題」についてです。

散骨を行うビー・アライブでは、自然葬として海洋散骨を行っています。ところで自然葬とは、どのような行為の事を言うのでしょうか。
広辞苑を開くと自然葬とは風葬、散骨など死者の遺骨が自然に回帰するような葬り方とあります。

この自然葬ですが、死に対しての考え方が変わってきている、また家族の理想像が進んだことによって賛同を得てきています。
また尊厳死であったり臓器移植問題などが議論されるとなると、死をタブーとしてきた日本人が広く死の問題を深く考えるようになってきたと言えます。

加速する社会の変容に、旧来の埋葬の方法が現実を見ていないとして、問題意識が高まってしまったことが、現代の自然葬の流れを引き起こしています。
自然葬自体、法律に反しているのかというと、15年前からそういった規制もなくなっていることもあり、社会的にもその意義が深く認められてきています。

そういった時代の流れが自然葬を作り上げているのです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ
取得資格:1級葬祭ディレクター
フリーダイヤル 0120-417-352 電話受付 8:00〜18:00

────────────────────────────
大阪本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 須磨・大阪湾

最近の投稿
メタ情報
お見積り・ご相談無料 0120-469-466
ページの先頭へ