ホーム > タグ > 1日葬

1日葬

お葬式の簡略化と散骨

■ お葬式の簡略化と散骨

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。
今回は「お葬式の簡略化と散骨」についてです。

近年のお葬式は、昔と比べてずいぶんと簡略化されてきました。
まず、告別式よりもお通夜に弔問する参列者が増え、告別式の方がこじんまりとしてしまう、ということがあり、ご遺族様の中には「1日だけで葬儀を済ませたい」という方も増えてきています。
そんなニーズに答え、お通夜と告別式を1日で行ってしまう「1日葬」も登場しました。また直葬とも言われます。

これは、葬儀で初七日までを済ませ、その後出棺して火葬するというもの。
といっても、初七日までを葬儀当日に済ませるということは、最近では通常の葬儀でも一般的に行われています。

また、昔は亡くなった方のご遺体は、自宅安置されていましたが、現在では斎場の安置所に安置されることが多くなりました。
これによって枕飾りや枕経が省略されることにつながっています。

こういったお葬式の簡略化に伴って、散骨も簡略化されることが多くなってきました。

本来はご遺族様のお気持ちに寄り添い、悲しみがいえるのをゆっくり待つ、ということでかつてはお葬式をゆっくりと行うことが普通でした。
しかし、最近ではむしろご遺族様の希望により簡略化するということが多くなっています。

一概に簡略化することが良いとは言えないでしょうが、時代の流れによってニーズも変化している、ということなのでしょうか。
散骨も以前は日本では行っていない葬送の形でした、時代の流れの変化なのでしょう。散骨のご相談はビーアライブにお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ
取得資格:1級葬祭ディレクター
フリーダイヤル 0120-417-352 電話受付 8:00?18:00

────────────────────────────
大阪本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Home > タグ > 1日葬

最近の投稿
メタ情報
お見積り・ご相談無料 0120-469-466
ページの先頭へ