ペットの諸事情に見る霊園と散骨

■ペットの諸事情に見る霊園と散骨■

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。今回は「ペットの諸事情に見る霊園と散骨」についてです。

最近は室内犬などペットを家の中で買うことも増えてきました。ペットは家族であり、また仲間でもある、大事な存在であるといえます。そのような可愛がっているペットがなくなったとき、飼い主はペットロスといわれる、ひどい失望を受けることがあります。悲しくて仕方がない。人間でも大事な人が亡くなった時はこのような悲しみを受けることがありますが、ペットの場合でもペットロスという悲しみに打ちひしがれることがあります。

そして、大事に飼っていたペットがなくなった際、霊園に葬ることもありますが、可愛がっていた飼い主と共に散骨を行う場合もあります。ご本人様とペット、同じく散骨をすることで天国でも楽しく遊んでいただければ。そのようなお手伝いもビーアライブではさせていただいております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ
取得資格:1級葬祭ディレクター
フリーダイヤル 0120-417-352 電話受付 8:00〜18:00

────────────────────────────
大阪本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━