墓地埋葬法と、散骨のような埋葬方法

■墓地埋葬法と、散骨のような埋葬方法■

ブログお読みいただきありがとうございます。海洋散骨・散骨・自然散骨のビー・アライブ、関川です。今回は「墓地埋葬法と、散骨のような埋葬方法」についてです。

日本には、墓地埋葬法という法律があります。墓地埋葬法はお墓に関する法律で、誰もが自宅に自分の遺族を埋めたり、またお墓を立てることは法律上許可されていません。そして埋葬方に関しても、通常は火葬ですがそれ以外、たとえば鳥による鳥葬などは許可されていません。これらは全て法律で規制されています。

そして方法に関しては散骨も墓地埋葬法の中では争いになっていましたが、最近では法律に違反していない。という判断がされているので、散骨によって逮捕されるというようなことは起こり得なくなりました。世の中が変われば価値観が変わり、価値観が変われば法律も変わるうというのが大事なことです。

今後埋葬法としての散骨がどのようになるのかは明確ではないのですが、やはりこの核家族化で、昔のような大家族に墓守をする人がいる。というわけではない以上、少しずつ多くなっていくと考えています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
海洋葬・海洋散骨・散骨・自然葬のビー・アライブ
取得資格:1級葬祭ディレクター
フリーダイヤル 0120-417-352 電話受付 8:00〜18:00

────────────────────────────
大阪本社 〒544-0021大阪府大阪市生野区勝山南3-4-2
東京支店 〒107-0062 東京都港区南青山6-11-9 Villa SKビル2F
TEL:03-5664-3707 FAX:03-5664-3708
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━